Aqua Lung ダイブコンピュータ比較一覧表

ダイコンNEMOを水没させてしまい再購入の検討のため作成しました。

 Aqua Lung(アクアラング)について

アクアラングのWebサイトアクアラングは、フランスフランスのメーカー世界最大のダイビング器材メーカーです。

アクアラングのダイブコンピュータは、腕にはめる「リストタイプ」でも、①普段身に着けていてもデザイン的にスタイリッシュな、最新のソーラー充電式の「CALM」(カルム)と、「i300」「i450」シリーズのほかに、②ダイビング用に特化した見やすいスクエア画面でカラー液晶の「i750T」が新たにラインナップに加わりました。

アクアラングのダイビングコンピュータ一覧

 Aqua Lungのダイコン比較一覧表

AQUA LUNG ダイコン一覧
製品名 i300 i450T 新製品・新商品・NEW
i750TC
新製品・新商品・NEW
CALM カルム
製品画像 i300の写真
(黒/青、黒/Gray)
i450tの写真
(黒/青、白、黒/Gray)
i750tの写真
aqualung_calmの写真
(全8色)
定価 48,000円(税別) 115,000円(税別)
トランスミッター付:162,000円(税別)
155,000円(税別)
トランスミッター付:200,000円(税別)
80,000円(税別)
実勢価格 30,000円位~
amazonへ
楽天市場へ
Yahoo!へ
100,000円位~
amazon: (取扱なし)
楽天市場へ
Yahoo!へ
142,000円位~
amazon: (取扱なし)
楽天市場へ
Yahoo!へ
73,000円位~
amazonへ
楽天市場へ
Yahoo!へ
Nitorox
混合ガス
◎ 対応
1ミックス
◎ 対応
3ミックス
◎ 対応
3ミックス
◎ 対応
1ミックス
アラーム
バックライト ◎(LED) ◎(オート)
残圧表示 △(op) △(op)
Dコンパス
GPS

Dコンパス
3Dコンパス
Dコンパス
PC接続 △(op) ◎ USB ◎ USB、Bluetooth
ログブック 24本 24本 24本 30本
バッテリー 100~300潜水時間
ユーザー交換可
100~300潜水時間
ユーザー交換可
100~300潜水時間
ユーザー交換可
ソーラー発電式
最大深度 100m
重量 138g 112g 150g 74g
サイズ 65*60×厚25mm
Ø33
52*52×厚15mm
Ø30
67*63×厚28mm
30×37
60*53×厚14mm
Ø24
(+)コメント ソフトアップデート可
User電池交換可
Dコンパス
3ガス対応
ソフトアップデート可
User電池交換可
有機EL画面
Bluetooth対応
3Dコンパス
3ガス対応
ソフトアップデート可
User電池交換可
日本製!
ソーラー充電
電子コンパス(ナビ不可)
黒,赤,白+α多色ラインナップ
(―)コメント 以前は高めでしたが、だいぶ値段がこなれました! 10万円はちと高め? 15万円はちと高い ソーラーとはいえ、高くない?
※ CALMは、ソーラー発電で「電池寿命無期限」ですが、バッテリー(二次電池)自体は、長年の充電と放電を繰り返すことにより少しずつ性能が劣化していき、電池交換(有償)が必要となる場合があります。

i300

i300は、2016年に発売された新製品です。エントリークラスのダイビングコンピュータとして必要な機能を備え、かつ、簡単な操作と、堅牢なデザインがウリです。

i450T

i450Tは、2016年に発売された新製品です。アクティブダイバーやトラベルダイバー用に設計された、魅力的なデザインと、直観的な操作性がウリです。オプションの、ホースレス・エアーインテグレーションにより、より高度なダイビングにも対応可能です。

アクアラングi450Tのカラーラインナップ

i750TC

i750Tは、2016年に発売された新製品ですが、早くも2017年に新製品i750TCとしてマイナーチェンジを果たし新登場。それになんと、定価が1万円も安くなっています!。テクニカルダイビングに必要な機能を全て備え、さらにコンパクト設計による操作性と、OLEDカラー画面(有機ELディスプレイ)による視認性の高さ、Bluetooth機能による利便性など、全てのダイバーに最高の満足を提供します。

CALM

CALM(カルム)は、2014年にダイビングコンピュータ初のソーラー充電式として登場したTUSA「DC Solar IQ1202」のOEMで発売され、昨年新たに新製品・新商品・NEWTUSA「IQ1203CE」仕様にバージョンアップされOEMでアクアラングからも新登場。信頼の日本製(Made in JAPAN)です!

アクアラング CALMのカラーラインナップ

 

【関連ページ】 こちらも併せてご覧ください。
ダイバーズウォッチを比較、お勧めはどれ?
ダイビング用に最適なデジカメを比較、おすすめはこれ!

▲ページTOPへ