2017プロ野球 解説者による順位予想【一覧表】

平成29年プロ野球の解説者順位予想を、優勝予想とAクラス予想の多いチーム順に並べ、一覧表にしてみました。

 

プロ野球 解説者による順位予想 今年の優勝チームはどこ?」のページに掲載した主な解説者の順位予想のほか、ネット情報から集められるだけ集めた解説者の順位予想を、予想が多い順に並べ替え(ソート)して、一覧表にしてみました。

省略表記について
スマホでも見やすいように横幅を制限するため、各球団名の表記を、勝手に以下の様な表示に変えさせてもらいました。ご容赦ください。(カッコ内)は、順位予想のページで使った省略表記です。並び順は、昨シーズンの順位です。
【セリーグ】
  • 広島 = 広島東洋カープ(広島)
  • 巨人 = 読売ジャイアンツ(巨人)
  • 横浜 = 横浜DeNAベイスターズ(DeNA)
  • 阪神 = 阪神タイガース(阪神)
  • Y燕 = 東京ヤクルトスワローズ(ヤクルト)
  • 中日 = 中日ドラゴンズ(中日)
【パリーグ】
  • 日ハ = 北海道日本ハムファイターズ(日本ハム)
  • SB = 福岡ソフトバンクホークス(ソフトB)
  • ロテ = 千葉ロッテマリーンズ(ロッテ)
  • 西武 = 埼玉西武ライオンズ(西武)
  • 楽天 = 東北楽天ゴールデンイーグルス(楽天)
  • オリ = オリックス・バファローズ(オリorix)

 1.セ・リーグの順位予想

セントラル・リーグの順位予想

以下に集めた、プロ野球解説者による2017年セ・リーグのペナントレースの順位予想の数は、82人の解説者の92件の予想です(ひとりの解説者が、時期やメディアの違いで複数の予想を発表している場合があります)。

このうち、最も多く優勝すると予想された球団(チーム)は、巨人(昨季2位)で、58件、全予想数のうち62%を占めました。2番目に多かった優勝予想の球団は広島(同 優勝)で、17件(18%)。以下、横浜DeNA(同3位)が11件(12%)、阪神(同4位)が7件(8%)です。

なお、ヤクルト(同5位)や、中日(同6位)が優勝すると予想した解説者は、一人も居ませんでした。ちなみに、ヤクルトの最上位予想は2位で、5件(5%)の予想がありました。中日の最上位予想は3位で、こちらも5件(5%)の予想がありました。

Aクラス入りと予想された球団を見ても、巨人と広島が多く、3番手に阪神と横浜DeNAが拮抗しています。上位3チームの予想順位では、巨人・広島・阪神の並びが最も多く17件、巨人・横浜・広島の並びが10件などとなっています。

2017年セリーグの優勝チーム&Aクラス球団順位予想

※ 図中の値は、ひとりの解説者が複数の異なる予想を発表している場合があるため、以下に掲載した調べた限りの予想数に応じた割合と件数です。

遂にシーズン終了! 果たして、予想の結果は?

セ・リーグでは、クライマックスシリーズ(CS)出場をかけて3位争いを繰り広げてきたDeNAと巨人ですが、10月1日(日)に3位のDeNAが広島に勝ち、4位の巨人が阪神に敗れたため、DeNAの3位が確定し、2年連続のCS進出を決めました。4位が決まった巨人は、2007年のCS導入以来、初めてCS進出を逃しました。この時点で、5位の中日は公式戦4試合を残していますが、セ・リーグの最終順位が確定。優勝:広島、2位:阪神、3位:DeNA、4位:巨人、5位:中日、6位:ヤクルト となりました。

私の調べた限りにおいて、この順位を予想した解説者が、ひとりだけいます!。ダイエー、日本ハム、阪神、楽天と渡り歩き、特に阪神時代には打たせて取る技巧派先発投手として最多勝投手にもなった、下柳剛氏です。3月26日放送の朝日放送「スーパーベースボール」で発表した順位予想が、みごと全て当りました!。

下柳氏の予想解説より
広島の攻撃力は強い。去年活躍した若手・中堅が健在で、ダメになる理由が見当たらない。黒田が抜けて10勝分減ったとしても、去年は2位に17.5ゲーム差を付けての優勝なので問題なし。阪神は、若手が力を付けてきている。元気・覇気がない巨人より、若手の伸びの激しさとラミレス監督の根拠の分からない自信で、DeNAが上か。ただし広島以下、混戦であることは間違いない。』

ページ移動解説者による順位予想のページ


【セ・リーグ】 今シーズン(2017年)の最終順位
 解説者  1位 2位 3位 4位 5位 6位 出所
最終順位 広島 阪神 横浜 巨人 中日 Y燕   
優勝=巨人、2位=広島 予想
 解説者  1位 2位 3位 4位 5位 6位 出所
伊勢孝夫 巨人 広島 阪神 横浜 Y燕 中日 東ス
江川 卓 巨人 広島 阪神 横浜 Y燕 中日 Goin
産経記者T1月 巨人 広島 阪神 横浜 Y燕 中日 産経
柴原 洋 巨人 広島 阪神 横浜 Y燕 中日 週BB
村上雅則1月 巨人 広島 阪神 横浜 Y燕 中日 週ポ
太田幸司 巨人 広島 阪神 横浜 Y燕 中日 サン
張本 勲 巨人 広島 阪神 横浜 Y燕 中日 ス日
田淵幸一 巨人 広島 阪神 横浜 Y燕 中日 ス日
堀内恒夫 巨人 広島 阪神 横浜 Y燕 中日 報知
山田久志 巨人 広島 阪神 横浜 中日 Y燕 日ス
西本 聖 巨人 広島 阪神 横浜 中日 Y燕 週BB
稲葉篤紀 巨人 広島 阪神 Y燕 横浜 中日 報st
江本孟紀②1月 巨人 広島 阪神 Y燕 横浜 中日 サン
江本孟紀③ 巨人 広島 阪神 Y燕 横浜 中日 関TV
篠塚和典①1月 巨人 広島 阪神 Y燕 横浜 中日 週ポ
金村義明② 巨人 広島 阪神 Y燕 中日 横浜 報知
金村義明① 巨人 広島 阪神 中日 Y燕 横浜 関TV
産経記者G1月 巨人 広島 横浜 Y燕 阪神 中日 産経
斉藤和己 巨人 広島 横浜 Y燕 阪神 中日 週BB
野村弘樹 巨人 広島 横浜 Y燕 阪神 中日 週BB
緒方耕一 巨人 広島 横浜 阪神 Y燕 中日 日ス
得津高宏 巨人 広島 横浜 阪神 Y燕 中日 東ス
中畑 清①1月 巨人 広島 横浜 阪神 中日 Y燕 BS11
水野雄仁 巨人 広島 横浜 中日 阪神 Y燕 報知
谷沢健一 巨人 広島 横浜 中日 Y燕 阪神 フジ
佐々木主浩 巨人 広島 Y燕 横浜 阪神 中日 日ス
前田幸長 巨人 広島 Y燕 横浜 阪神 中日 東ス
有藤道世 巨人 広島 Y燕 横浜 阪神 中日 ス日
里崎智也 巨人 広島 Y燕 横浜 阪神 中日 週BB
藪 恵壹① 巨人 広島 Y燕 横浜 阪神 中日 MBS
小早川毅彦 巨人 広島 中日 阪神 Y燕 横浜 サン
優勝=巨人、2位=横浜DeNA 予想
 解説者  1位 2位 3位 4位 5位 6位 出所
桑田真澄 巨人 横浜 広島 Y燕 阪神 中日 報知
荒木大輔 巨人 横浜 広島 Y燕 阪神 中日 サン
産経記者C1月 巨人 横浜 広島 Y燕 阪神 中日 産経
松本匡史 巨人 横浜 広島 Y燕 阪神 中日 フジ
清水隆行 巨人 横浜 広島 Y燕 阪神 中日 報知
大矢明彦 巨人 横浜 広島 Y燕 阪神 中日 フジ
谷繁元信 巨人 横浜 広島 Y燕 阪神 中日 日ス
甘利陽一1月 巨人 横浜 広島 阪神 Y燕 中日 BS11
吉村禎章 巨人 横浜 広島 阪神 Y燕 中日 ス日
東尾 修 巨人 横浜 広島 阪神 中日 Y燕 ス日
遠山奬志①1月 巨人 横浜 阪神 広島 Y燕 中日 週ポ
中畑 清② 巨人 横浜 阪神 広島 中日 Y燕 TV東
dot.(朝日)1月 巨人 横浜 Y燕 広島 中日 阪神 dot.
優勝=巨人、2位=阪神 予想
 解説者  1位 2位 3位 4位 5位 6位 出所
江本孟紀①1月 巨人 阪神 広島 横浜 Y燕 中日 週ポ
産経記者G21月 巨人 阪神 広島 横浜 Y燕 中日 産経
篠塚和典② 巨人 阪神 広島 横浜 Y燕 中日 日ス
赤星憲広①1月 巨人 阪神 広島 横浜 Y燕 中日 週一
村上隆行 巨人 阪神 広島 横浜 Y燕 中日 お朝
宮本和知1月 巨人 阪神 広島 横浜 中日 Y燕 週一
工藤一彦 巨人 阪神 広島 横浜 中日 Y燕 報知
高橋尚成 巨人 阪神 横浜 広島 中日 Y燕 報知
藪 恵壹② 巨人 阪神 横浜 広島 中日 Y燕 週BB
遠藤一彦 巨人 阪神 横浜 広島 Y燕 中日 東ス
平松政次①1月 巨人 阪神 中日 広島 Y燕 横浜 週ポ
優勝=巨人、2位=ヤクルト 予想
 解説者  1位 2位 3位 4位 5位 6位 出所
若松 勉 巨人 Y燕 広島 横浜 阪神 中日 サン
大久保博元 巨人 Y燕 広島 横浜 阪神 中日 サン
野村克也 巨人 Y燕 広島 阪神 横浜 中日 サン
優勝=広島、2位=巨人 予想
 解説者  1位 2位 3位 4位 5位 6位 出所
石井一久 広島 巨人 横浜 Y燕 阪神 中日 ス日
大下剛史 広島 巨人 横浜 Y燕 阪神 中日 東ス
池田親興 広島 巨人 横浜 Y燕 阪神 中日 フジ
牛島和彦 広島 巨人 横浜 Y燕 中日 阪神 ス日
川口和久 広島 巨人 横浜 阪神 中日 Y燕 週BB
槙原寛己 広島 巨人 横浜 阪神 中日 Y燕 ス日
山本 昌 広島 巨人 阪神 横浜 中日 Y燕 関TV
小宮山悟 広島 巨人 阪神 横浜 Y燕 中日 日ス
中田良弘 広島 巨人 阪神 横浜 Y燕 中日 お朝
田尾安志 広島 巨人 阪神 横浜 中日 Y燕 関TV
福本 豊 広島 巨人 阪神 横浜 Y燕 中日 報知
優勝=広島、2位=阪神 予想
 解説者  1位 2位 3位 4位 5位 6位 出所
安仁屋宗八1月 広島 阪神 巨人 横浜 Y燕 中日 週ポ
大友 進 広島 阪神 巨人 中日 Y燕 横浜 東ス
下柳 剛 広島 阪神 横浜 巨人 中日 Y燕 朝SB
優勝=広島、2位=横浜DeNA 予想
 解説者  1位 2位 3位 4位 5位 6位 出所
三浦大輔 広島 横浜 巨人 阪神 Y燕 中日 日ス
前田智徳 広島 横浜 巨人 Y燕 阪神 中日 報st
優勝=広島、2位=ヤクルト 予想
 解説者  1位 2位 3位 4位 5位 6位 出所
笘篠賢治 広島 Y燕 巨人 横浜 中日 阪神 フジ
優勝=横浜DeNA、2位=巨人 予想
 解説者  1位 2位 3位 4位 5位 6位 出所
高木 豊① 横浜 巨人 広島 Y燕 中日 阪神 報知
高木 豊② 横浜 巨人 広島 Y燕 阪神 中日 フジ
安藤統男 横浜 巨人 広島 阪神 Y燕 中日 報知
伊原春樹② 横浜 巨人 中日 広島 Y燕 阪神 東ス
伊原春樹① 横浜 巨人 中日 広島 阪神 Y燕 週BB
優勝=横浜DeNA、2位=広島 予想
 解説者  1位 2位 3位 4位 5位 6位 出所
データ分析1月 横浜 広島 巨人 阪神 Y燕 中日 大衆
武田一浩 横浜 広島 巨人 阪神 Y燕 中日 週BB
斉藤明夫 横浜 広島 巨人 Y燕 阪神 中日 フジ
宮本慎也 横浜 広島 Y燕 巨人 阪神 中日 日ス
平松政次② 横浜 広島 Y燕 巨人 阪神 中日 フジ
優勝=横浜DeNA、2位=阪神 予想
 解説者  1位 2位 3位 4位 5位 6位 出所
岩本 勉 横浜 阪神 中日 広島 Y燕 巨人 フジ
優勝=阪神、2位=広島 予想
 解説者  1位 2位 3位 4位 5位 6位 出所
吉田義男 阪神 広島 巨人 横浜 Y燕 中日 日ス
広澤克実1月 阪神 広島 巨人 横浜 Y燕 中日 週ポ
宇野 勝 阪神 広島 横浜 中日 巨人 Y燕 東ス
優勝=阪神、2位=横浜DeNA 予想
 解説者  1位 2位 3位 4位 5位 6位 出所
亀山 努 阪神 横浜 広島 巨人 Y燕 中日 MBS
赤星憲広② 阪神 横浜 広島 巨人 中日 Y燕 Goin
関本賢太郎 阪神 横浜 巨人 広島 Y燕 中日 朝SB
優勝=阪神、2位=ヤクルト 予想
 解説者  1位 2位 3位 4位 5位 6位 出所
遠山奬志② 阪神 Y燕 横浜 広島 巨人 中日 MBS
※ 【1月】を付した予想は、1月前後のオープン戦前に発表された予想です。それ以外は、主に3月のオープン戦後に発表された予想です。
※ 出所の省略表記の詳細は、このページの最後に記載。

 2.パ・リーグの順位予想

パシフィック・リーグの順位予想

以下に集めた、プロ野球解説者による2017年パ・リーグのペナントレースの順位予想の数は、78人の解説者の91件の予想です(ひとりの解説者が、時期やメディアの違いで複数の予想を発表している場合があります、2017/4/13データ更新)。

このうち、最も多く優勝すると予想された球団(チーム)は、ソフトバンク(昨季2位)で、78件、全予想数のうち86%を占めました。ちなみに、昨年の優勝予想では、46人の解説者のうち44人(96%)もの人が優勝はソフトバンクと予想していましたので、さすがに今年は、去年の反省が働いているようです(笑)。

2番目に多かった優勝予想の球団は日本ハム(同 優勝)で、12件(13%)でした。他は、桑田真澄氏が戦力的にはソフトバンクとしながらも、敢えて期待を込めて優勝に押した千葉ロッテ(同3位)が、1件(1%)あったのみです。

ちなみに、優勝予想が一件も無かった西武(昨季4位)の最上位予想は、週刊大衆がデータ分析で2位と予想した1件です。また、楽天(昨季5位)の最上位予想は、高橋尚成氏と松本匡史氏が2位に予想した2件、オリックス(昨季6位)の最上位予想は、江本孟紀氏が2位に予想した2種類の予想があります。

Aクラス入りと予想された球団の数を見ても、ソフトバンクが最も多く、続いて日本ハム、3番手には少し離されて千葉ロッテが入っています。上位3チームの予想順位では、ソフトバンク・日本ハム・千葉ロッテの並びが最も多く25件、ソフトバンク・日本ハム・楽天の並びが17件などとなっています。

2017年パリーグの優勝チーム&Aクラス球団順位予想

※ 図中の値は、ひとりの解説者が複数の異なる予想を発表している場合があるため、以下に掲載した調べた限りの予想数に応じた割合と件数です。

遂にシーズン終了! 果たして、予想の結果は?

パ・リーグでは、クライマックスシリーズ(CS)・ファーストステージの本拠地争いをかけて、2位争いを繰り広げてきた西武と楽天ですが、10月4日(水)に3位の楽天がロッテに引分け、西武は試合が無かったため、西武の2位が確定し、ファーストステージはメットライフドームでの開催が決まりました。これで、パ・リーグの最終順位が確定。優勝:ソフトバンク、2位:西武、3位:楽天、4位:オリックス、5位:日本ハム、6位:ロッテ となりました。

私の調べた限りにおいて、この順位を予想した解説者は、ひとりも居ません。ソフトバンクの優勝を予想したのは、78人の解説者が発表した91件の予想のうち78件と、全予想の86%を占め、絶対的な当確予想だったのですが、そのほとんどが2位に日本ハムを予想しており、西武が2位とする予想は1件もありませんでした(汗)。まさか、昨年ソフトバンクを抑え優勝した日本ハムが、大谷の故障があったとはいえ、まさか5位に沈むとは、誰も予想できなかったようです。また、千葉ロッテの最下位も、誰も予想できませんでした。

ページ移動解説者による順位予想のページ


【パ・リーグ】 今シーズン(2017年)の最終順位
 解説者  1位 2位 3位 4位 5位 6位 出所
最終順位 SB 西武 楽天 オリ 日ハ ロテ   
優勝=ソフトバンク、2位=日本ハム 予想
 解説者  1位 2位 3位 4位 5位 6位 出所
稲葉篤紀 SB 日ハ ロテ 西武 楽天 オリ 報st
広澤克実①1月 SB 日ハ ロテ 西武 楽天 オリ 週ポ
佐々木主浩 SB 日ハ ロテ 西武 楽天 オリ 日ス
産経記者G21月 SB 日ハ ロテ 西武 楽天 オリ 産経
篠塚和典①1月 SB 日ハ ロテ 西武 楽天 オリ 週ポ
太田幸司 SB 日ハ ロテ 西武 楽天 オリ サン
張本 勲 SB 日ハ ロテ 西武 楽天 オリ ス日
武田一浩 SB 日ハ ロテ 西武 楽天 オリ 週BB
池田親興 SB 日ハ ロテ 西武 楽天 オリ フジ
伊勢孝夫 SB 日ハ ロテ 西武 オリ 楽天 東ス
篠塚和典② SB 日ハ ロテ 西武 オリ 楽天 日ス
若松 勉 SB 日ハ ロテ 西武 オリ 楽天 サン
吉村禎章 SB 日ハ ロテ 楽天 西武 オリ ス日
江本孟紀①1月 SB 日ハ ロテ 楽天 西武 オリ 週ポ
小宮山悟 SB 日ハ ロテ 楽天 西武 オリ 日ス
川口和久 SB 日ハ ロテ 楽天 西武 オリ 週BB
得津高宏 SB 日ハ ロテ 楽天 西武 オリ 東ス
野村弘樹 SB 日ハ ロテ 楽天 西武 オリ 週BB
里崎智也 SB 日ハ ロテ 楽天 西武 オリ 週BB
藪 恵壹① SB 日ハ ロテ 楽天 西武 オリ MBS
高木 豊② SB 日ハ ロテ 楽天 西武 オリ フジ
工藤一彦 SB 日ハ ロテ 楽天 オリ 西武 報知
赤星憲広② SB 日ハ ロテ 楽天 オリ 西武 Goin
大矢明彦 SB 日ハ ロテ 楽天 オリ 西武 フジ
吉田義男 SB 日ハ ロテ オリ 楽天 西武 日ス
水野雄仁 SB 日ハ ロテ オリ 楽天 西武 報知
福本 豊 SB 日ハ ロテ オリ 楽天 西武 報知
小早川毅彦 SB 日ハ ロテ オリ 西武 楽天 サン
伊原春樹① SB 日ハ 楽天 ロテ 西武 オリ 週BB
甘利陽一1月 SB 日ハ 楽天 ロテ 西武 オリ BS11
金村義明① SB 日ハ 楽天 ロテ 西武 オリ 関TV
江川 卓 SB 日ハ 楽天 ロテ 西武 オリ Goin
高木 豊① SB 日ハ 楽天 ロテ 西武 オリ 報知
柴原 洋 SB 日ハ 楽天 ロテ 西武 オリ 週BB
緒方耕一 SB 日ハ 楽天 ロテ 西武 オリ 日ス
赤星憲広①1月 SB 日ハ 楽天 ロテ 西武 オリ 週一
田淵幸一 SB 日ハ 楽天 ロテ 西武 オリ ス日
平松政次①1月 SB 日ハ 楽天 ロテ 西武 オリ 週ポ
有藤道世 SB 日ハ 楽天 ロテ 西武 オリ ス日
藪 恵壹② SB 日ハ 楽天 ロテ 西武 オリ 週BB
広澤克美② SB 日ハ 楽天 ロテ オリ 西武 仙台
斉藤和己 SB 日ハ 楽天 ロテ オリ 西武 週BB
田尾安志 SB 日ハ 楽天 ロテ オリ 西武 関TV
前田幸長 SB 日ハ 楽天 西武 ロテ オリ 東ス
安仁屋宗八1月 SB 日ハ 西武 ロテ オリ 楽天 週ポ
宮本慎也 SB 日ハ 西武 楽天 ロテ オリ 日ス
牛島和彦 SB 日ハ 西武 ロテ オリ 楽天 ス日
金村義明② SB 日ハ 西武 ロテ オリ 楽天 報知
産経記者C1月 SB 日ハ 西武 ロテ オリ 楽天 産経
清水隆行 SB 日ハ 西武 ロテ オリ 楽天 報知
西本 聖 SB 日ハ 西武 ロテ オリ 楽天 週BB
石井一久 SB 日ハ 西武 ロテ 楽天 オリ ス日
大友 進 SB 日ハ 西武 ロテ オリ 楽天 東ス
中畑 清①1月 SB 日ハ 西武 ロテ 楽天 オリ BS11
野村克也 SB 日ハ 西武 ロテ 楽天 オリ サン
亀山 努 SB 日ハ オリ ロテ 楽天 西武 MBS
荒木大輔 SB 日ハ オリ ロテ 西武 楽天 サン
山田久志 SB 日ハ オリ 楽天 西武 ロテ 日ス
堀内恒夫 SB 日ハ オリ 西武 ロテ 楽天 報知
優勝=ソフトバンク、2位=千葉ロッテ 予想
 解説者  1位 2位 3位 4位 5位 6位 出所
三浦大輔 SB ロテ 日ハ 楽天 西武 オリ 日ス
大久保博元 SB ロテ 日ハ 楽天 西武 オリ サン
笘篠賢治 SB ロテ 日ハ 楽天 西武 オリ フジ
宇野 勝 SB ロテ 日ハ 楽天 オリ 西武 東ス
遠藤一彦 SB ロテ 日ハ 西武 オリ 楽天 東ス
槙原寛己 SB ロテ 日ハ 西武 オリ 楽天 ス日
遠山奬志② SB ロテ 日ハ オリ 西武 楽天 MBS
平松政次② SB ロテ 日ハ オリ 西武 楽天 フジ
谷繁元信 SB ロテ オリ 日ハ 楽天 西武 日ス
斉藤明夫 SB ロテ オリ 日ハ 楽天 西武 フジ
遠山奬志③ SB ロテ オリ 日ハ 西武 楽天 東ス
遠山奬志①1月 SB ロテ 楽天 日ハ 西武 オリ 週ポ
中畑 清② SB ロテ 楽天 日ハ 西武 オリ TV東
東尾 修 SB ロテ 西武 日ハ 楽天 オリ ス日
優勝=ソフトバンク、2位=オリックス 予想
 解説者  1位 2位 3位 4位 5位 6位 出所
江本孟紀②1月 SB オリ 日ハ ロテ 楽天 西武 サン
江本孟紀③ SB オリ 日ハ ロテ 楽天 西武 関TV
優勝=ソフトバンク、2位=楽天 予想
 解説者  1位 2位 3位 4位 5位 6位 出所
高橋尚成 SB 楽天 日ハ ロテ 西武 オリ 報知
松本匡史 SB 楽天 日ハ ロテ 西武 オリ フジ
優勝=日本ハム、2位=ソフトバンク 予想
 解説者  1位 2位 3位 4位 5位 6位 出所
宮本和知1月 日ハ SB ロテ 楽天 西武 オリ 週一
山本 昌 日ハ SB ロテ 楽天 西武 オリ 関TV
前田智徳 日ハ SB ロテ 楽天 西武 オリ 報st
岩本 勉 日ハ SB ロテ 楽天 西武 オリ フジ
産経記者T1月 日ハ SB ロテ 西武 楽天 オリ 産経
谷沢健一 日ハ SB ロテ 西武 楽天 オリ フジ
大下剛史 日ハ SB ロテ 西武 オリ 楽天 東ス
村上雅則1月 日ハ SB 楽天 ロテ 西武 オリ 週ポ
安藤統男 日ハ SB 楽天 ロテ オリ 西武 報知
dot.(朝日)1月 日ハ SB 楽天 西武 ロテ オリ dot.
産経記者G1月 日ハ SB 西武 ロテ 楽天 オリ 産経
優勝=日本ハム、2位=西武 予想
 解説者  1位 2位 3位 4位 5位 6位 出所
データ分析1月 日ハ 西武 SB ロテ 楽天 オリ 大衆
優勝=千葉ロッテ、2位=ソフトバンク 予想
 解説者  1位 2位 3位 4位 5位 6位 出所
桑田真澄 ロテ SB 日ハ 西武 楽天 オリ 報知
※ 【1月】を付した予想は、1月前後のオープン戦前に発表された予想です。それ以外は、主に3月のオープン戦後に発表された予想です。
出所の省略表記について
「出所」は、各解説者の順位予想が発表されたメディア名ですが、以下の様に勝手に省略表記させてもらいました。なお、同じ解説者が同じ予想を複数のメディアで紹介している場合、どれか一つのメディアにだけ掲載しています。
  • 産経: 産経WEST「どこよりも早い プロ野球順位予想」(1/1)
  • dot.: dot.「どこよりも早い プロ野球順位予測」(1/2)
  • BS11: BS11 熱血!スポーツ応援団「日本一早い順位予想!」(1/9)
  • 週ポ: 週刊ポスト(12/31発売)
  • サン: サインケイスポーツ(1/24)
  • 大衆: 日刊大衆(1/25)
  • 週一: 日テレ(シューイチ)「日本一早いプロ野球展望」(1/1)
  • Goin: 日本テレビ「Going! Sports&News」(3/25~26)
  • TV東: テレビ東京「SPORTSウォッチャー」(3/25)
  • 報st: テレビ朝日「報道ステーション!」(3/30)
  • 関TV: 関西テレビ「ブラたま!延長戦」(3/25)
  • MBS: MBSラジオ「ベースボールパーク みんなでホームイン!」(3/24~29)
  • 週BB: 週刊ベースボール(3/22)
  • サン: サンケイスポーツ(3/30)
  • 報知: スポーツ報知(3/30)
  • ス日: スポーツニッポン(3/30)
  • お朝: 朝日放送「おはよう朝日です」(3/25~27)
  • 朝SB: 朝日放送「スーパーベースボール」(3/26)
  • 日ス: 日刊スポーツ(3/30)
  • 東ス: 東京スポーツ(3/30)
  • フジ: フジテレビONE「プロ野球ニュース」(3/30)
  • 仙台: 仙台放送「スポルたん」(3/18)

▲ページTOPへ