2021/22 長野県内スキー場のオープン予定日 一覧

早くも、今年のスキー場のオープンが何時なのか?、積雪はどうなのか?、気になってしまうのは、私だけ?

※ 過去のオープン日は、2020-21シーズン2019-20シーズン2018-19シーズン2017-18シーズン2016-17シーズン2015-16シーズン、の各ページをご覧ください。

昨シーズンを振り返ると

昨シーズン(2020-21年冬)は、事前に気象庁から発表された長期予報では、おおかた『2年ぶりに冬らしい寒さ』になるとの見通しが示されていました。

まず、9月10日発表の「エルニーニョ監視速報」において、『ラニーニャ現象が発生したとみられる』と発表しました。一般的に、エルニーニョ現象の年は冷夏・暖冬になりやすいですが、逆にラニーニャ現象の年は、夏は猛暑・冬は厳しい寒さに見舞われる寒冬の可能性が高いとされています。

また、9月25日発表の「寒候期予報(10月~2月)」では、日本海側の雪は平年並みか多い見込みで、『2年ぶりに冬らしい寒さ』になると予想。実際に、平年より4日、去年(2019年)よりも25日も早い10月18日には、長野地方気象台から『東方連山の初冠雪を確認した』との発表がありました。10月20日と25日には、白馬の峰々も雪化粧し、五竜・アルプス平や八方尾根・黒菱平のコースは、早くも滑れるのでは!?と思えるほどの雪が積もりました!。

ところが、11月になると、季節が1ヶ月も逆戻りした様な暖かい陽気が続き、せっかく山に降った雪は融け、気温が高くて人工降雪機も動かせず、11月中に開業を予定していた多くのスキー場はオープンを延期せざるを得ない状況に陥りました…。ようやく長野県内にまとまった雪が降ったのは、12月14日朝のこと。週末の営業開始に向けて、12/18(金)・19(土)には、県内各地のスキー場が、続々とオープンしました!。とはいえ、2020-21年冬シーズンも、ずっとコロナと雪不足との戦いだったことは否めません…(汗)。

今シーズン(2021-22年冬)の気象見通し

気象庁は令和3年11月10日、「エルニーニョ監視速報(No.350)」を更新しました。先月(10月11日)の速報で、先々月の『今冬はエルニーニョ現象もラニーニャ現象も発生していない平常の状態が続く可能性が高い(70%)』から一転、『平常の状態の可能性(40%)よりラニーニャ現象が発生する可能性の方が高い(60%)』と修正していましたが、今回はさらに踏み込み、『ラニーニャ現象が発生しているとみられ、今後も続く可能性が高い(60%)』と発表しました!。一般的に、『エルニーニョ現象の年は冷夏・暖冬になりやすく、ラニーニャ現象の年は夏は猛暑・冬は厳しい寒さに見舞われる寒冬の可能性が高い』とされていますが、今年の冬は・・・!?。

今冬の降雪量の見通一方で気象庁は令和3年11月24日、12月から2月までの天候見通しである「3か月予報を発表しました。この冬の気温は、北日本では平年並みか高め(各40%)となっていますが、東日本では平年並みか低め(各40%)、西日本では平年より低め(50%)の確率が高くなっています。また降雪量は、北日本日本海側は平年より少ない(40%)一方で、東日本日本海側は平年並みか多い(各40%)、西日本日本海側は平年より多い(50%)と予想されています。前回の9月24日発表の「寒候期予報」より、東日本と西日本の日本海側の降雪量が平年より多くなる確率が、さらにアップしています!(笑)。

初雪、初冠雪の知らせ!

令和3年10月18日、日本列島には北から寒気が流れ込み、北海道では平地でも雪が積もり、東北や関東の標高の高い山でも雪が降り、「初冠雪」の便りが続々と届きました。谷川連峰の仙ノ倉山では、平年より11日早く昨年より13日早く、川場やたんばらスキー場のある武尊山は、平年より20日早く昨年と同じ観測です。長野県内では、志賀高原でうっすら雪化粧。横手山頂ヒュッテでの初雪は、昨年と同じ日でした。また、10月20日には、長野気象台が志賀高原などの東方連山の初冠雪を麓から確認したと発表がありました。平年より5日早く、去年と比べると2日遅い観測です。

ようやく本格的な寒波到来!

今年、東方連山の初冠雪は平年より5日早い10月18日でしたが、その後は暖かい日が続き、せっかく真っ白になった北アルプスの峰々も、11月上旬には残雪がまばらに…(汗)。軽井沢プリンスホテルスキー場だけは予定通り11/3にオープン出来ましたが、11/6予定の横手山スキー場は2週間も遅れ、11/19にようやくオープンしました。また、11/13予定の熊の湯、11/20予定の湯の丸・アサマ2000・白樺高原国際・しらかば2in1スキー場の何れも、オープン日を延期せざるを得ない状況でした。

11/24夜の八方尾根スキー場の第3駐車場の様子そんな状況の中、11月23日になって漸く本格的な寒気が流れ込んだ影響で、長野県内は23日夜から西側の地域などで雪となり、白馬村では平地でも初めて雪が積もりました(右写真は、2021/11/24 19:30現在の八方尾根スキー場・第3駐車場のライブカメラの様子です)。この寒気により、開業を延期していた熊の湯スキー場やアサマ2000では、11/27-28の週末に向けてオープンを発表!。ようやく冬が到来した感の長野県内です。ただし、平年なら11月18日の長野市の初雪は、11月24日現在、未だに観測されていません…(汗)。

11月23日からの寒気が徐々に強まり、ようやく11月27日になって長野市でも平年より9日遅い初雪を観測。とはいえ、雪が舞った程度で、冠着山など周辺の里山も頂上付近がうっすらと雪化粧。ただ、白馬方面では積雪が多く、八方尾根スキー場と白馬五竜・HAKUBA47では、11/26(金)より100%天然雪で一部オープンにこぎ着けました!(笑)。

きた~!

長野県内スキー場リンク集

ようやく来ました!、長野県でも本格的な降雪が!。2021年12月25日(土)から28日(火)にかけて、日本列島上空には数年に一度レベルの寒気が流れ込み、北陸や山陰で記録的な積雪になりました。北陸や山陰で大雪になる場合、少し西寄りから雪雲が流れ込むため、実は長野県内の多くの場所は北アルプスにせき止められ、意外と降雪は少な目です。それでも、北部のスキー場を中心に、これまで一部にコースに限られていたオープンですが、ほぼ全面開業にこぎ着けたスキー場が増えました!。

各地の道路や各スキー場のライブカメラをご覧になりたい方は、こちらのページへどうぞ。

そして、2021年12月29日(水)、今シーズン営業する県内すべてのスキー場が、オープンを達成!(喜)。


2021-2022 早割シーズン券・早割リフト券の発売日情報

※ 早割シーズン券の発売は、終了しました。

 飯山・野沢・志賀・長野方面 北信のスキー場

昨年、飯山・野沢・志賀方面で、もっとも早くオープンしたスキー場は「横手山・渋峠スキー場」で、予定どおり11月14日(土)にオープンしましたが(横手山海和ゲレンデ)、高温と融雪により11/17より営業を休止、11/28(土)に営業を再開しました。

今年(2021年)はその横手山スキー場、昨年導入した最新スノーマシン5台に加えて新たに5台を追加し倍増!。10台の最新スノーマシンを駆使して、なんと11月6日(土)のオープンを目指しています!。今年は、11月の営業開始から6月の営業終了まで、足掛けなんと8ヶ月間の営業を目指すとか!。ちなみに、2021年の毎年恒例の「志賀高原統一初滑り・スキー場開き祭」は、12月4日(土)の開催予定です。

飯山・野沢・志賀・長野方面
スキー場 今シーズン(2021-22年) 過去のオープン日
オープン クローズ '20/21 '19/20 '18/19 '17/18 '16/17 '15/16 '14/15
さかえ倶楽部スキー場 12/18(土) 3/27(日)closed 12/19 12/28 12/15 12/16 12/27 12/27 12/20
戸狩温泉スキー場 12/25(土) 3/27(日)closed 12/19 12/28 12/22 12/23 12/17 12/27 12/20
野沢温泉スキー場 11/27(土)11/30 5/8(日)closed 12/12 12/24 12/10 11/25 12/9 12/19 12/7
タングラムスキーサーカス 12/18(土) 4/3(日)closed 12/19 12/28 12/15 12/16 12/17 12/27 12/20
斑尾高原スキー場 12/18(土)12/19 4/3(日)closed 12/19 12/25 12/15 12/16 12/17 12/26 12/19
黒姫高原スノーパーク 12/25(土) 3/27(日)closed 12/26 12/28 12/22 12/23 12/25 12/26 12/20
木島平スキー場 12/18(土)12/19 3/31(木)closed 12/19 1/1 12/22 12/23 12/25 12/29 12/20
X-JAM高井富士 12/25(土) 3/27(日)closed 12/26 12/28 12/22 12/23 12/17 12/28 12/20
Mt.KOSHAよませ温泉スキー場 12/25(土) 3/27(日)closed 12/26 12/28 12/22 12/23 12/26 12/28 12/20
北志賀小丸山スキー場 12/18(土)12/25 3/27(日)closed 12/19 12/28 12/22 12/16 12/16 12/29 12/20
竜王スキーパーク 12/4(土) 4/3(日)closed 12/3 12/1 12/2 11/23 11/27 12/4 11/29
奥志賀高原スキー場 12/11(土) 5/8(日)closed 12/18 12/26 12/16 12/8 12/12 12/23 12/6
志賀高原 焼額山スキー場 12/4(土) 5/8(日)closed 12/5 12/7 12/1 12/2 12/3 12/5 12/6
志賀高原リゾート 中央エリア
(サンバレー~一の瀬)
12/1(水)11/28 5/5(木)closed 12/5 12/1 12/1 12/1 12/1 12/5 11/29
志賀高原 熊の湯スキー場 11/13(土)11/26 5/15(日) 11/25 11/23 11/23 11/18 11/24 11/28 11/18
志賀高原 横手山・渋峠スキー場 11/6(土)11/19 6月目標 11/14 12/7 12/14 12/1 12/8 12/18 12/7
戸隠スキー場 12/11(土) 3/31(木)closed 12/12 12/14 12/21 12/16 12/17 12/23 12/13
いいづなリゾートスキー場 12/24(金)12/25 3/21(土)closed 12/19 12/26 12/22 12/23 12/29 12/31 12/20
YAMABOKUワイルドスノーパーク 12/18(土) 3/31(木)closed 12/19 12/28 12/22 12/23 12/24 12/27 12/20

※ 過去のオープン日は、私が調べた限りによる最初の営業開始日です。プレオープンや営業開始後に雪不足で営業を休止したケース等もあり、各スキー場による正式な発表とは異なる場合があります。

※ 最速オープン日:過去7年間で一番早くオープンを迎えた年月日、最遅オープン日:最もオープンが遅れた年の開業日。

※ 志賀高原観光協会は、2021年12月4日(土)に「志賀高原統一初滑り・スキー場開き祭」を開催する予定ですが、11月28日(日)の12:00より高天ヶ原マンモススキー場の一部で営業を開始、12月1日(水)からは一の瀬ファミリースキー場の一部でも営業を開始しました。

※ 「飯綱高原スキー場」は経営難により、2020年2月16日に営業を終了しました。長野市営のスキー場として昭和40年(1965年)に営業を開始、1998年の長野オリンピックではフリースタイルスキー(エアリアル、モーグル)の競技会場に選ばれ、女子モーグルで里谷多英選手が金メダルを獲得しました。

 

 上田・佐久・軽井沢方面 東信のスキー場

昨年、上田・佐久・軽井沢方面で、もっとも早くオープンしたスキー場は「軽井沢プリンスホテルスキー場」で、人工降雪によるオープン日は11月3日(土)でした。もちろん、県内最速!(笑)。12月4日(金)には、「湯の丸スキー場」と「アサマ2000パーク」が、予定より13日(約2週間)遅れでオープンしました!。

今年(2021年)も軽井沢プリンスホテルスキー場では、去年と同じく祝日となる11月3日(文化の日)の営業開始を予定しています!。

上田・佐久・軽井沢方面
スキー場 今シーズン(2021-22年) 過去のオープン日
オープン クローズ '20/21 '19/20 '18/19 '17/18 '16/17 '15/16 '14/15
聖高原スキー場 12/29(水) 3/13(日)closed 12/26  1/5 12/31 12/29  1/1  1/10 12/20
武石番所ヶ原スキー場 12/18(土)12/25 3/27(日)closed 12/26 中止 12/22 12/23  1/5 12/28 12/20
リワイルド忍者スノーハイランド 12/25(土) 3/27(日)closed 12/18 中止 12/22 12/22 12/25 12/29 12/13
菅平高原スノーリゾート 12/10(金) 4/3(日)closed 12/11 12/7 12/10 12/2 12/10 12/12 12/6
パインビークスキー場 12/11(土) 4/3(日)closed 12/12 12/7 12/14 12/8 12/10 12/12 12/6
湯の丸スキー場 11/20(土)11/28 4/3(日)closed 12/4 12/1 11/25 11/23 11/26 11/29 11/22
アサマ2000パーク 11/20(土)11/27 4/3(日)closed 12/4 11/30 11/25 11/23 11/26 12/1 11/22
軽井沢プリンスホテルスキー場 11/3(水) 4/3(日)closed 11/3 11/2 11/3 11/3 11/3 10/31 11/1
佐久スキーガーデン パラダ 12/18(土)12/17 3/27(日)closed 12/18 12/23 12/22 12/23 12/23 12/29 12/20

※ (旧)峰の原高原スキー場は、2018年に菅平峰の原グリーン開発が運営から撤退し、スノーボードキャンプやイベントを展開するアクアプラネットグループ(東京)が経営を引き継ぎ、世界基準のスノーボード施設を整備する計画を発表するも、計画は途中で頓挫。2018-19年シーズンはプレ・オープンに漕ぎ着けましたが、2019-20年シーズンは台風19号による被害もあり営業を中止し、アクアプラネットは経営から撤退。2020年に代わって経営を引き継いだのは、ビルメンテナンス会社でアウトドア施設の運営も手掛ける新光オールウェイズ(東京)。2020-21シーズンから「REWILD NINJA SNOW HIGHLAND」と名称を変え、他に類を見ない新しい”雪山NINJAエンターテイメント"として、子供たちにワクワク感と雪遊びの楽しさを提供します。スキー場としては珍しく週末だけの一般営業とし、様々な忍者と雪遊びの要素を取り入れたアトラクションが用意されています。

※ 上田市「武石番所ヶ原スキー場」と、須坂市「峰の原高原スキー場」は、令和元年10月12~13日に本州を縦断した台風19号による被害が甚大で、年内復旧の目途が立たず、2019-2020年シーズンのスキー場の営業を中止しました。

※ 「菅平高原スノーリゾート」の通常営業は3月末迄ですが、例年雪があれば、4月初旬の週末(今年は4/4)まで特別延長営業を予定しています。

 

 白馬・大町方面 大北地域(北アルプス)のスキー場

例年、白馬・大町方面のスキー場では、栂池や八方尾根、白馬五竜などで11月下旬にオープンしますが、一昨年は一番早いスキー場でもオープン出来たのは12月6日(金)、そして昨年は、さらに5日も遅い12月11日(金)でした…。

白馬・大町方面
スキー場 今シーズン(2021-22年) 過去のオープン日
オープン クローズ '20/21 '19/20 '18/19 '17/18 '16/17 '15/16 '14/15
白馬コルチナスキー場 12/18(土) 4/3(日)closed 12/19 12/28 12/15 12/16 12/10 12/27 12/13
白馬乗鞍温泉スキー場 12/18(土) 3/31(木)closed 12/19 12/28 12/18 12/16 12/17 12/27 12/13
栂池高原スキー場 12/1(水) 5/8(日)closed 12/11 12/16 12/15 11/25 12/10 11/28 12/5
白馬岩岳スノーフィールド 12/17(金) 3/27(日)closed 12/18 12/29 12/21 12/15 12/16 12/18 12/19
白馬八方尾根スキー場 11/26(金) 5/8(日)closed 12/15 12/6 12/15 11/21 12/10 11/28 12/5
Hakuba47 ウインタースポーツパーク 11/27(土) 5/8(日)closed 12/18 12/6 12/16 11/23 12/10 11/29 12/6
白馬五竜スキー場 11/26(金) 5/8(日)closed 12/15 12/6 12/15 11/21 12/9 11/28 12/6
白馬さのさかスキー場 休止 休止 12/30 12/22 12/16 12/30 12/29 12/20
鹿島槍スキー場 12/18(土) 3/27(日)closed 12/18 12/14 12/15 12/16 12/17 12/12 12/13
爺ガ岳スキー場 12/17(金)12/26 3/21(月)closed 12/19 1/6 12/30 12/28  1/13  1/19 12/20

※ 2021/10/6、「白馬さのさかスキー場」の運営会社・株式会社Blue Resortはコロナ禍を理由に、2020-21シーズンに続き2021-22シーズンも営業休止を発表しました。

 

 蓼科・車山・八ヶ岳方面 諏訪周辺のスキー場

人工降雪機の導入が進んでいる蓼科・車山・八ヶ岳方面のスキー場は、例年だと例え1コースだけでも予定通りオープンに漕ぎ着ける所が多いのですが、昨(2020-21)シーズンは、夜間の冷え込みも弱く、人口降雪機を回すことが出来ずに、多くのスキー場でオープンが遅れました…。

蓼科・車山・八ヶ岳方面
スキー場 今シーズン(2021-22年) 過去のオープン日
オープン クローズ '20/21 '19/20 '18/19 '17/18 '16/17 '15/16 '14/15
ブランシュたかやまスキーリゾート 12/11(土) 3/31(木)closed 12/12 12/7 12/14 12/9 12/10 12/19 12/13
白樺高原国際スキー場 11/20(土)12/11 3/27(日)closed 12/18 12/14 12/15 12/15 12/15 12/19 12/13
エコーバレースキー場 休止 休止 11/29 12/9 12/7 12/3 12/19 12/6
白樺リゾート 池の平スノーパーク 12/25(土) 3/31(木)closed 12/19 12/21 12/22 12/23 12/23 12/26 12/20
車山高原スキー場 12/11(土)12/10 4/11(月)closed 12/23 12/14 12/11 12/9 12/10 12/23 12/6
白樺湖ロイヤルヒル 12/11(土) 4/10(日)closed 12/18 12/7 12/12 12/9 12/10 12/18 12/13
霧ヶ峰スキー場 12/25(土) 3/21(月)closed 12/26 12/28 12/22 12/23 12/23  1/1 12/23
しらかば2in1スキー場 11/20(土)11/29 3/27(日)closed 12/18 12/14 12/15 12/15 12/15 12/23 12/13
ピラタス蓼科スノーリゾート 12/18(土) 4/3(日)※1 12/19 12/14 12/9 12/8 12/10 12/19 12/13
八千穂高原スキー場 11/27(土)11/30 4/3(日)※2 12/4 12/4 12/14 12/2 12/3 12/12 11/29
蓼科東急スキー場 12/25(土) 3/13(日)closed 12/26 12/27 12/22 12/16 12/17 12/19 12/20
小海リエックス・スキーバレー 12/11(土) 4/3(日)closed 12/8 12/7 12/10 12/8 12/8 12/8 12/6
シャトレーゼスキーリゾート八ヶ岳 12/11(土)12/15 3/27(日)closed 12/10 12/14 12/15 12/15 12/15 12/19 12/13
富士見高原スキー場 12/18(土)12/20 3/27(日)closed 12/19 12/20 12/15 12/16 12/17 12/27 12/20
富士見パノラマリゾート 12/11(土) 4/3(日)closed 12/12 12/7 12/9 12/9 12/10 12/5 12/6

※ 白樺高原国際スキー場は、12月11日(土)にオープン予定ですが、13日(月)~17日(金)の間は造雪作業のため休場とし、18日(土)から営業を再開する予定です。

※ 車山高原スキー場は、12月11日(土)のオープン予定でしたが、数日前に降雪があり、予定を早めて前日の10日(金)にプレオープンしました。11日より通常営業を開始します。

※ しらかば2in1スキー場は、予定より9日遅れて11月29日(月)に開業しましたが、雨天予報により12/1-2はゲレンデ補修のため営業を休止することになりました。

※ 2021/10/5、エコーバレースキー場の運営会社・株式会社Blue Resortはコロナ禍を理由に、2020-21シーズンに続き2021-22シーズンの営業休止を発表しました。

※1 「ピラタス蓼科スノーリゾート」は2022/4/3(日)で通常営業は終了しましたが、4月9日(土)・10日(日)ならびに4月23日(土)・24日(日)に春スキー営業を実施しました。

※2 「八千穂高原スキー場」は2022/4/3(日)で通常営業は終了しましたが、4月24日(日)まで毎週金土日限定で営業延長しました。

 

 松本・木曽・伊那方面 中南信(南西部)のスキー場

昨年、松本・木曽・伊那方面のスキー場は、当初からオープン予定が12月中旬以降だったため、12月9日~14日かけて全県で降った大雪のおかげで、全てのスキー場が予定通りオープンしました。最も早く12月12日(土)に開業したスキー場は、「Mt.乗鞍スノーリゾート」と「開田高原マイアスキー場」です。ちなみに、12月26日(土)と最も遅い開業を予定していた「ひらや高原スキー場」でも、予定を1週間前倒しして、12月19日(土)にオープンしました!。

松本・木曽・伊那方面
スキー場 今シーズン(2021-22年) 過去のオープン日
オープン クローズ '20/21 '19/20 '18/19 '17/18 '16/17 '15/16 '14/15
Mt.乗鞍スノーリゾート 12/11(土) 4/3(日)closed 12/12 12/14 12/15 12/9 12/10 12/12 12/6
あさひプライムスキー場 12/25(土) 3/21(日)closed 12/19 12/21 12/22 12/16 12/17 12/20 12/20
野麦峠スキー場 12/24(金) 3/27(日)closed 12/19 12/21 12/20 12/20 12/23 12/27 12/19
やぶはら高原スキー場 12/18(土) 3/27(日)closed 12/19 12/21 12/21 12/15 12/16 12/20 12/19
木曽福島スキー場 12/18(土) 3/27(日)closed 12/19 12/21 12/28 12/23 12/29 12/20 12/20
開田高原マイアスキー場 12/11(土) 4/25(月)closed 12/12 12/14 12/15 12/9 12/16 12/12 12/6
御嶽スキー場 12/18(土)12/29 4/14(木)closed 12/18 12/28 12/15 12/9 12/9 12/19  2/26
中央道伊那スキーリゾート 12/18(土)12/23 3/21(月)closed 12/19 12/25 12/22 12/16 12/16 12/27 12/20
千畳敷スキー場 Tバーリフト営業休止 中止 中止  4/22  4/28  4/22  4/3  4/18
駒ヶ根高原スキー場 12/23(木) 3/6(日)closed 12/24 12/29 12/21 12/16 12/17 12/23 12/19
ヘブンスそのはらスノーワールド 12/24(金) 3/27(日)closed 12/24 12/24 12/22 12/23 12/23 12/19 12/20
治部坂高原スキー場 12/18(土) 3/28(月)closed 12/19 12/20 12/15 12/16 12/17 12/21 12/18
ひらや高原スキー場 12/25(土)12/19 3/21(月)closed 12/19 12/28 12/22 12/23 12/23 12/20 12/20

※ 御嶽スキー場は12月18日にオープン予定でしたが、前管理会社から索道運行の許可譲渡が難航し運輸局からリフト運行の許可が得られず、開業を延期せざるを得ない状況に…。

※ 2021年の冬季シーズンから、王滝村が所有する「おんたけ2240」スキー場の指定管理者が変わり、スキー場の名称が「御嶽スキー場」に変わりました。

※ おんたけ2240(現:御嶽スキー場)の2014-2015シーズンの営業は、2014年9月27日に御嶽山が噴火したことにり、入山規制が緩和された2015年2月26日からとなりました。

※ 千畳敷スキー場は、2020年1月4日に発見された駒ヶ岳ロープウェイの支柱変形の修復工事のため、2020シーズンの営業を中止しました。また、2021シーズンと2022シーズンはコロナ禍によりTバーリフトの営業休止を発表しました(ハイクアップでの利用は可能)。

 

【関連ページ】も、是非ご覧ください。

▲ページTOPへ