飛ばし屋プロが使用するドライバー

飛ばし屋と呼ばれるプロが使っているドライバーが何か、調べてみました。

※ 古い昨年(2016年シーズン)のページはこちらへ。

飛ばし屋」と呼ばれるプロが使っているドライバーが何か、調べてみました!。まっすぐ遠くに飛ばないのは、自分の腕が悪いのか、それともクラブが悪いのか?。たぶん後者だと思うのですが・・・(汗)。であれば、飛ばし屋プロと同じドライバーを使ったら、私も次はドラコン間違いなし!?

男子は、日本ゴルフツアー機構(JGTO)の「ツアー部門別データ」から、女子は、日本女子プロゴルフ協会(LPGA)の「記録一覧」から、それぞれドライビングディスタンスと、フェアウェイキープ率の各部門における、ランキング上位選手のうち、今シーズンのクラブセッティング情報が分かる選手が使用しているドライバーを、一覧表にしてみました。(ランキングデータおよび選手プロフィールは、2017年9月10日現在。)

 1.飛ばし屋【男子プロ】御用達 飛ばせるドライバーはどれ?

国内男子JGTOツアーの飛ばし屋トッププロが使用しているドライバーは?
ドライビングディスタンス部門(上位選手)
順位 選手 記録(2017/9現在)
(2016年度)
使用ドライバー(2017年直近)
(2016年度末)
1位 C・キム(米)
188cm/105kg/27歳
323.19(+22y)
↑ 300.92(1位)
ピン G400 LSテック ドライバー(8.5度)+ATMOS TOUR SPEC BLUE 7(X)
↑ ピン G LSテック ドライバー(9度)+Ture AD DI-7(X、43.5in)
↑ ピン G LSテック ドライバー(9度)+Ture AD DI-7(X、44in)
2位 副田裕斗
180cm/84kg/23歳
313.71
 ―

↑ テーラーメイド M1 ドライバー (9.5度)+フジクラプロトタイプ(X)
3位 T・シノット
191cm/90kg/25歳
312.25
 ―
キャロウェイ GBB エピック サブゼロ ドライバー (9度)+プロジェクトX HZRDUS T1100(7.5)
 ―
4位 池田勇太
176cm/76kg/31歳
306.09(+23y)
↑ 282.81(28位)
テーラーメイド M1 440 ドライバー (9.5度)+ディアマナ BF 70(TX)
↑ プロギア RSドライバー(9.5度)+ディアマナ 70 プロトタイプ(TX)
5位 塚田陽亮
173cm/80kg/32歳
303.03(+17y)
↑ 286.38(13位)

↑ スリクソン Z565 ドライバー (9.5度)+ランバックス タイプS 85g(X)
6位 B・S・キム
173cm/82kg/34歳
301.72
 ―
 
 
7位 永野竜太郎
181cm/85kg/29歳
301.56(+11y)
↓ 291.02(6位)
ピン G400 ドライバー
↑ ピン G ドライバー(9度)+ツアーAD PT 80g(X)
8位 K・バーンズ
183cm/98kg/36歳
301.50(+12y)
→ 289.48(8位)
タイトリスト 915 D3 ドライバー
↑ (2012年)R11 S ドライバー(9度)+ファイヤーエクスプレス プロト75(X)
9位 A・キュー
175cm/90kg/38歳
301.40(+18y)
↑ 282.99(24位)
 
 
10位 星野陸也
186cm/70kg/21歳
300.03
 ―
スリクソン Z725 ドライバー (9.5度)+クロカゲ XT70(X)
 ―

 2.飛ばし屋【女子プロ】御用達 飛ばせるドライバーはどれ?

国内女子LPGAツアーの飛ばし屋トッププロが使用しているドライバーは?
ドライビングディスタンス部門(上位選手)
順位 選手 記録(2017/9現在)
(2016年度)
使用ドライバー(2017年直近)
(2016年度末)
1位 葭葉ルミ
160cm/56kg/24歳
261.57
 ―
クレイジー CRZ-435 ドライバー (10度)+クレイジー ロイヤルデコレーション(X)
↑ ナイキ ヴェイパー フライ ドライバー(9.5度)+ディアマナ R 60(S)
2位 川岸史果
166cm/75kg/22歳
256.35
 ―
ミズノ JPX 900 ドライバー (8.5度)+クアトロテック55(S)
 ―
3位 穴井 詩
165cm/58kg/29歳
255.88
 ―
トブンダ トライフィット ドライバー (9.5度)+ツアーAD TP-6(X)
↑ トブンダ トライフィット ドライバー(8.5度)+ディアマナ プロトタイプ
4位 テレサ・ルー
160cm/58kg/28歳
254.97
 ―
キャロウェイ GBB エピック スター ドライバー (9.5度)+モトーレ スピーダー 661(S)
↑ キャロウェイ ビッグバーサ α 816 ドライバー(9度)+モトーレ スピーダー 569(S)
5位 山城奈々
160cm/59kg/23歳
253.38
 ―
 
 
6位 渡邊彩香
172cm/65kg/23歳
250.96
 ―
ブリヂストン ツアーB JGR ドライバー (9.5度)+Tour AD BB-6(X)
↑ ブリヂストン J015 ドライバー(9.5度)+ツアーAD PT-6(X)
7位 比嘉真美子
161cm/58kg/23歳
249.63
 ―
ピン G400 LS TEC ドライバー (10度)+PING TOUR(S)
↑ ピン G LS TEC ドライバー(10.5度)
8位 成田美寿々
167cm/60kg/24歳
249.00
 ―
ロッディオ 385 ドライバー+ディアマナ X
↑ キャロウェイ BIG BERTHA ALPHA 816 ドライバー(9.5度)+クレイジー CB46(S)
9位 山本景子
168cm/68kg/24歳
248.04
 ―
 
 
10位 笠りつ子
160cm/58kg/28歳
247.55
 ―
本間 ツアーワールド TW727 455S ドライバー (9.5度)+VIZARD YZ55(SR)
↑ 本間 ツアーワールド TW727 455S ドライバー(9.5度)+VIZARD YC65(S)
※ 日本女子プロゴルフ協会(LPGA)が”ドライバーディスタンス”を公式記録(スタッツ)に採用したのは今年(2017年シーズン)からのため、昨年の比較データはありません。

 3.フェアウェイキープ率 安定性の高いドライバーはどれ?

国内男子JGTOツアーのFWキープ率ランキング上位選手が使用しているドライバーは?
フェアウェイキープ率部門(上位選手)
順位 選手 記録(2017/9現在)
(2016年度)
使用ドライバー(2017年直近)
(2016年度末)
1位 稲森佑貴
169cm/68kg/22歳
72.30%
→ 71.66%(1位)
ダンロップ ゼクシオ ナイン ドライバー (8.5度)+スピーダーエボリューション 2 661(X)
↑ スリクソン Z565 ドライバー(9.5度)+スピーダー757エボリューション(X)
2位 森本 雄
169cm/68kg/21歳
67.47%
↑ 61.09%(12位)
スリクソン Z565 ドライバー (9.5度)+スピーダー757エボリューション(X)
↑ スリクソン Z745 ドライバー(9.5度)
3位 小平 智
172cm/70kg/28歳
67.16%
↑ 60.31%(18位)

↑ プロギア RS F ドライバー (10.5度)+ツアーAD クアトロテック 75(X)
↑ プロギア iD nabla RS01 ドライバー(10.5度)+ツアーAD クアトロテック 75(X)
4位 岩本高志
165cm/70kg/42歳
66.87%
↑ 62.85%(6位)
 
 
5位 伊藤有志
167cm/65kg/22歳
66.67%
 ―
ミズノ MP TYPE-1 ドライバー (8.5度)+Speeder 757 プロトタイプ(S)
 ―
国内女子LPGAツアーのFWキープ率ランキング上位選手が使用しているドライバーは?
フェアウェイキープ率部門(上位選手)
順位 選手 記録(2017/9現在)
(2016年度)
使用ドライバー(2017年直近)
(2016年度末)
1位 酒井美紀
165cm/78kg/26歳
80.31%
 ―

↑ ダンロップ スリクソン Z745 ドライバー (10.5度)+Speeder Evolution II(SR)
2位 東 浩子
156cm/52kg/25歳
79.23%
 ―
 
 
3位 平野ジェニファー
160cm/47kg/27歳
75.80%
 ―
 
 
4位 申 ジエ
155cm/63kg/29歳
73.86%
 ―
テーラーメイド M2 ドライバー (9.5度)+スピーダー エボリューション 569(S)
↑ 本間 ツアーワールド TW727 455 ドライバー(8度)+VIZARD YC55(S)
5位 三ヶ島 かな
164cm/51kg/21歳
71.86%
 ―
ブリヂストン プロトP01-7 ドライバー(10.5度)+SPEEDER EVO III(R)
↑ ブリジストン J715 B3 ドライバー(10.5度)+Tour AD MJ-5(R1)

▲ページTOPへ