スバルの歴代コンセプトカー

これまでスバルが世界初公開したコンセプトカーの一覧(市販化ベースのモデルは除きます)。

SUBARU

 SUBARUニュースルーム

モーターショー

ページ移動ニュースリリース一覧


 2018年 ジュネーブモーターショー

SUBARU VIZIV TOURER CONCEPT

スバル ビジブ ツアラー コンセプト

ツアラーをテーマに、安心で愉しいクルマづくりの将来ビジョンを具現化。水平対向エンジンを核としたシンメトリカルAWDと、これまでSUBARUが培ってきた走り・使い勝手・安全の価値を融合させ、クルマで出かける愉しさが存分に味わえるツアラーとしての新たな価値をSUBARU VIZIV TOURER CONCEPTで表現。全長4,775X全幅1,930X全高1,435 mm、ホイールベース2,730mm。

 2017年 東京モーターショー

SUBARU VIZIV PERFORMANCE CONCEPT

スバル ビジブ パフォーマンス コンセプト

SUBARUのハイパフォーマンスカーの将来像を示すコンセプトモデル。低重心で前進感のあるボディーと躍動感のある力強いフェンダーの造形により、放出されるエネルギーをSUBARUのデザインフィロソフィー「DYNAMIC×SOLID」で表現。水平対向エンジンとシンメトリカルAWDによりハイパフォーマンスを実現。高性能アイサイトによる自動運転技術を搭載し、走行性能と安全性能を高次元で融合。

 2015年 東京モーターショー

SUBARU VIZIV FUTURE CONCEPT

スバル ヴィジヴ フューチャー コンセプト

スバルがの「安心で愉しい」クルマづくりの将来ビジョンを具現化したSUVタイプのコンセプトモデル。アクティブに出掛けたくなるデザイン・パッケージに加え、アイサイトを進化させた先にある自動運転技術やダウンサイジングターボとハイブリッドシステムを組み合わせたパワーユニットの採用など、スバルらしい安心で愉しいドライビングを実現する次世代技術を提案。

 2014年 ジュネーブモーターショー

SUBARU VIZIV 2 CONCEPT

スバル ヴィジヴ 2 コンセプト

スバルの「安心と愉しさ」の方向性を示す次世代クロスオーバーコンセプト。2013年発表のVIZIV CONCEPT同様に、走りと環境性能、デザインとユーティリティなど、相反する様々な要件を高次元で両立。前輪は1.6L水平対向直噴ターボ”DIT”エンジンと高トルク対応リニアトロニック+1モーター、後輪は2モーターのみの駆動による、3モーター式ハイブリッド車でありながら、シンメトリカルAWDレイアウトによる左右対称、低重心を確保。

 国産自動車メーカー 一覧

ご覧になりたい自動車メーカーのリンクをクリックしてください。メーカー別コンセプトカーの一覧ページへ移動します。

【関連ページも掲載中】
新車発売情報カレンダー【国産/外車】
最近発売された新型国産車 一覧
ゴルフに便利! 4バック積める乗用車は?

▲ページTOPへ